はるいも日記

ゲームのこととか

エッグマンラッシュ リターンズ(3回目)の感想

ギルイベが終わってからぷよクエのモチベが皆無になってしまった。今は乖離性が楽しく感じてるのでしばらくはまったりやると思います…。

とりあえずだいぶ時間が経ってしまったけど感想。

感想

カードについて

前回から増えたフェスカ及びギルイベで使えそうなカードはストリートのまぐろ、ポップなアミティ、剣士クルークの3枚です。

前回から今回のギルイベまでの間に「コインクエスト」なるものが増え、そのお陰もあって大体のフェスカは+300にし終えました。意外と育成頑張ってたんやな…。

  • ストリートのまぐろ
    リダスキははれウィンと同じ。
    無条件でHPと攻撃力を挙げられるので一応汎用的には使える。ただスキルは「1ターンの間、スタメンの属性数×0.6倍で 全カードの攻撃力をアップさせる(最大4倍)」と多色向け。
    黒シグ(☆6)系の上位互換になる、ってことで頭がパーーーッとなってゲットしましたけど、実感できるほどの差は感じなかった。しかも黒シグ☆7がすぐにきたし…。(この流れ前回もあったな)

  • ポップなアミティ
    略称はポプティでいいんでしょうか。ポプアミ?リダスキは略称がなかなか定まらないアルル&カーバンクルと同じ。 これで緑ボスにも行きやすくなったので助かりました。
    スキルは「色ぷよを3個チャンスぷよにし、さらに1ターンの間、だいれんさチャンスの全消しを含む攻撃で味方全体の攻撃力が4倍になる」とのことで、ローザッテ+エンハンス+ポプティで夢のようなダメージが出そうだなと手に入れたときからワクワクしていました。
    だいれんさチャレンジが成功すればダメージがでますが、成功率が低め。なぜかポプティのチャンスぷよから発生するだいれんさチャレンジは見覚えのないもの・わからないものが多い印象。私がテンパっているだけか? スキルはまぁともかくリダスキは非常に優秀で使いやすかった。

  • 剣士クルーク
    この子を☆7にすべくとことんの塔を登り始めましたけど、間に合いませんでした。☆6の状態でも優秀に感じた…。

これからも恐らくフェスカの☆7は作る気力と財力がないので作らないと思います。正確には作れない。

ダメージ

前回からエンハンスがストリートのまぐろで僅かに増え(黒シグの3.5倍から4倍)、更に安定感はないもののポップなアミティで更に4倍ということで期待はしていたんですが、いまいちでした。

いまいちだな~ってしょげてたんですが、ギルメンがサポカに出してくれたはりきるドラコ☆7をサポートにしてスキル全ぶっぱしたら簡単に10億でました。笑った。インフレの力恐るべし。

といろいろ書いてますが、最ダメにめちゃくちゃこだわっているわけではないのです。誰も凸っていないとき&&多色で行けそうなときに試すくらいにしていました。少なくともギルイベではさっさと倒すのが正しいだろうし、最ダメ狙ってノロノロになるのは良くないだろうって思っている…。

スプレッドシート

ボス順変えてくると思わなくてちょっと焦りました。でも50ごとにエッグマン出てこなくて助かった。
変則もなし、色盾も前回は210からとかそんなこともあったりしたけど素直に310から。逆転もあとから増えたりせず、だったので非常に楽だった。

まとめ

今回は本当にモチベが保てなくて大変でした。

土日に予定があったのもあるし、22日からMHW内のイベントクエストで歴戦王ヴァルハザクが来ていて、それに夢中だったのも大きい。正直…何度も同じことやってるぷよクエよりも友達とヴァルハザクを狩ることを優先してしまった。チャアク装備作ってモンスターと戦うほうが楽しく思ってしまった。

あとリリース当初はテンポが悪くて微妙だなと思っていたコトダマンが、アップデートによりゲームスピードが上がって個人的にはかなり楽しめるようになったのもあって、ぷよクエから離れてコトダマンしてた。

今回のギルイベで知り合いが一人引退したけど、私も隠居しようかなって思うくらいにやる気がない。畑だけがあるのは勿体ないと思うので種集めるために適当にクエスト回しているだけになっている。